Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

エリザベス女王、新型コロナ感染でICUに移ったジョンソン英首相の状態は常に把握

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化し、ロックダウン状態となったイギリス。バッキンガム宮殿が発表した声明によると、新型コロナウイルスに感染したボリス・ジョンソン英首相の状態について、エリザベス女王は逐次報告を受けているという。 【写真】ファンが捉えた、見たことのないロイヤルファミリーの瞬間 首相は3月27日(現地時間)、検査で陽性と判断されたこと、軽度の症状が出ていることを公表。自宅で自主隔離していたものの、症状が続いているとして検査のため4月5日に入院。翌6日午後になって症状が悪化し、集中治療室(ICU)に移されている。 首相はツイッターに投稿した動画で、次のように述べていた。「自主隔離し、自宅で仕事をしています。これはまさに取るべき行動です」 「現代の優れたテクノロジーのおかげで、私はイギリスと新型コロナウイルスとの戦いをリードするため、チーム(政権)のすべてのトップたちと連絡を取りながら、確実に仕事を続けることができます」 首相官邸も6日に声明を発表、首相の状態について説明している。「症状が続いていたことから、首相はロンドンのセント・トーマス病院に入院し、治療を受けています」「首相の症状は6日午後になって悪化。医療チームの助言により、同病院のICUに移されました」 「首相は素晴らしい治療を受けており、国民保健サービス(NHS)のすべてのスタッフに対し、彼らの大変な努力と献身に感謝しています」 新型コロナウイルスの感染者はイギリスでも急増しており、現地時間4月7日の時点で、感染者は5万1608人、死者は5373人に上っている。

From TOWN&COUNTRY

【関連記事】