Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

志尊淳、競技用自転車に初挑戦 スキマスイッチ新作映像で主演 若手女優・見上愛も出演

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 スキマスイッチが、19日に発売するセレクションアルバム『スキマノハナタバ ~Smile Song Selection~』のコンセプトムービーが完成。主演は志尊淳が務め、見上愛が出演する。  同作は、「音楽で笑顔や元気を増やしたい」というコンセプトのもとに選曲した。  そのコンセプトムービーへの出演が決まった志尊淳は、「全力少年Remastered」が日本版エンドソングに起用されているディズニー&ピクサー最新作『2分の1の魔法』(8月21日公開)の日本語版声優として主人公イアン役を演じ、スキマスイッチのライブにサプライズで出演するなど縁が深い。  撮影は、梅雨空が明けた炎天下の中で実施。志尊淳は競技用自転車に初挑戦。何度も練習を繰り返し挑んだ撮影本番では、カットを重ねるごとに速度が増していき、撮影スタッフを驚かせる一面があった。疾走感を感じ取れる爽やかな映像になっている。  今回本編映像には出演しないスキマスイッチは、サプライズで現場に陣中見舞い。深夜まで撮影に臨む2人に礼を伝えながら、親しく言葉を交わした。撮影を終えた志尊は感想も述べている。  なお、スキマスイッチは8月14日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演予定だ。

【関連記事】