Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

三浦翔平、春馬さん遺作ドラマに「慶太の笑顔は素敵でしたね」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 俳優の三浦翔平が15日、インスタグラムを更新。自身も出演しているTBS系ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」で、7月に急逝した三浦春馬さんの明るい演技に「慶太の笑顔は素敵でしたね」とつぶやいた。 【写真】遺作となった「カネ恋」で松岡茉優を見つめる三浦春馬さん  三浦は「カネ恋」で、ヒロインの玲子(松岡茉優)が15年間思いを寄せる初恋相手の早乙女健役。春馬さんは経済観念が全くない浪費男子の社長御曹司・猿渡慶太役で出演している。  三浦はインスタグラムで「スタッフ、キャスト共に全力で作った作品です。是非ご覧ください」と放送開始前にPR。そして放送後にはストーリー機能で「ご覧頂きありがとうございました。慶太の笑顔は素敵でしたね」と、春馬さんが演じた慶太の明るい笑顔を振り返っていた。

【関連記事】