Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

SNS投稿で割引 輪島の永井豪記念館がサービス開始

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北國新聞社

 輪島市河井町の永井豪記念館は2日までに、SNS(会員制交流サイト)で投稿すると入館料が割引となるサービスを始めた。漫画家永井豪さんが輪島出身であることをもっと多くの人に知ってもらい、入館者の増加につなげる。

 記念館の外観またはロゴマークの写真とともに、「#永井豪記念館」と書いてフェイスブックやツイッター、インスタグラムに投稿すると、入館料が大人520円から320円、子ども(中学生以下)は210円から150円に割引となる。スタッフに投稿した画面を提示すればよい。

 記念館は輪島市の朝市通りに2009年4月に開館して以降、年間1万3千人前後が入館する人気スポットとなっている。しかし、永井さんが輪島出身と知らない人もおり、市民から「もっと広めた方がよい」との声が上がっていたため、3月からSNSを使った割引を始めた。

 記念館は、県輪島漆芸美術館との共通入館券も取り扱っており、市内の回遊性を高めて年間1万5千人の来館を目指す。

北國新聞社