Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

笑いをとりまく過渡期の状況が青春小説の中で描かれる(レビュー)

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Book Bang

新潮社

【関連記事】

  • 1992年生まれの 大前粟生が見せる「現代小説」拡張の可能性
  • 大前粟生『ぬいぐるみとしゃべる人はやさしい』に、ハロプロの名作詞家・児玉雨子が胸を痛めた理由
  • 元お笑い芸人が描く本格推理×ユーモア・ミステリ!『読心刑事・神尾瑠美』
  • インタビュー嫌いの大物芸人に人生を捧げたファンの“研究本”
  • 「王道へのコンプレックスが…」 ふかわりょう×カズレーザー、芸人らしくない二人が見つけた“戦い方”