Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヴィクトリア・ベッカム、娘とともに看護師ら医療従事者をフェイスタイムで応援!

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ヴィクトリア・ベッカムと娘ハーパーが先週金曜、フェイスタイムでNHS(イギリスの国民保健サービス)の医療従事者と会話して、スウィートに団結の気持ちを示した。 【写真】ヴィクトリア&デヴィッド・ベッカム夫妻のパワーカップルコーデ変遷史 ファッションデザイナーのヴィクトリアと娘ハーパーは、ビデオ電話でロンドンのキングス・カレッジ病院で新型コロナウイルス感染症治療のために働く看護師たちを応援。

ヴィクトリアはインスタグラムのストーリーズでスクリーンショットをシェアして、「ロンドンのキングス病院の看護師たちとフェイスタイム」と、書いた。 母娘が微笑みながらサウスロンドンにある同病院の外にいる看護師(匿名)3人と会話する写真は、2820万人のフォロワーにシェアされた。 そんな素敵な気持ちを表現した前日、木曜日には、ベッカム一家がClap for Cares(クラップ・フォー・ケアラーズ)キャンペーンに参加して、NHSを支援。ヴィクトリアが、夫デヴィッドと、子どもたちのうちの3人、ロメオとクルス、ハーパーが医療従事者に拍手を送る様子を撮影した。 「私たちベッカム家は全員、懸命に働いているNHSのすべての皆さんに感謝します。医師や看護師の皆さんが私たちの安全を守るために必死に働いてくれています」 と動画内で語っている。 ヴィクトリアは「今夜、国中と一緒になって、休みなくCOVID-19との闘いに働く勇敢な医療従事者とすばらしいNHSに感謝できて嬉しい」と、キャプションしていた。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR UK

【関連記事】