Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

平野宏周、ウルトラマンZは「熱い!」

配信

シネマトゥデイ

 6月20日に放送開始となる人気特撮「ウルトラマン」の新テレビシリーズ「ウルトラマンZ」(テレビ東京系・午前9時~)のオンライン直前発表会が5日に実施され、物語の主人公となるナツカワハルキを演じる新鋭・平野宏周(ひらのこうしゅう)が登場。「ハルキとゼット、二人とも熱い! 熱いです!」とアピールした。 【フォトギャラリー】「ウルトラマンZ」登場ヒーロー/変身アイテム  本作はウルトラセブンの息子・ゼロを師匠と仰ぐ宇宙警備隊の新人ウルトラマンゼットが凶暴な宇宙怪獣ゲネガーグを追って地球に降り立ち、対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」の新人パイロット・ハルキと出会う物語。「ウルトラマン」シリーズ史上初のオンライン発表会は「ストレイジ」のセット内で行われた。

 大役を担うことになった平野は作品について「ゼットとハルキの成長していく姿に注目してください」とコメント。「キャストの皆さんは個性豊かで、ストーリー展開も面白く、衣装もこだわっていて、見どころが沢山ありますので楽しんでいただけたらと思います」と話し、「ハルキとゼット、二人とも熱い! 熱いです! 皆さん、土曜の朝から盛り上がっていきましょう!」と呼びかけた。

 発表会には平野のほか、ストレイジの隊長ヘビクラ ショウタ役の青柳尊哉、ストレイジのエースパイロット・ナカシマ ヨウコ役の松田リマ、ストレイジ整備班のリーダー・イナバ コジロー役の橋爪淳、ストレイジの科学担当オオタ ユカ役の黒木ひかり、寄生生物セレブロの宿主となってしまうカブラギ シンヤ役の野田理人、地球防衛軍日本支部のクリヤマ長官役の小倉久寛、メイン監督の田口清隆監督が出席。主題歌を担当する遠藤正明、エンディングテーマを歌う玉置成実もリモートで参加した。

 田口監督は「急逝されたシリーズ構成の吹原(幸太)さんとは、2年前に深夜ドラマでご一緒しまして、それ以来、人柄と仕事っぷりに惚れまして、公私ともにずっと仲良くさせてもらってました」と回顧。「僕らにできることは『ウルトラマンZ』という物語を、理想の形で映像化することだと思っています。それを作って彼に捧げたいと思っています」とコメントした。(編集部・海江田宗)

「ウルトラマンZ」は6月20日(土)よりテレビ東京系でスタート(毎週土曜・午前9:00~9:30)

【関連記事】