Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

KLM、価格重視のエコノミー運賃「Light(ライト)」。受託手荷物や事前座席指定が有料

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

 KLMオランダ航空は10月13日、エコノミークラスの新運賃「Light(ライト)」の販売を日本発便で開始した。 【この記事に関する別の画像を見る】  同社のエコノミークラス公示運賃として「Standard(スタンダード)」「Flex(フレックス)」に続く3種類目。Light運賃はStandard運賃から1万円引きとなる価格重視の運賃で、受託手荷物が有料オプションとなるほか、有料でも予約変更ができない点が特徴。そのほかはStandard運賃と同様で、スタンダードシートの事前座席指定や払い戻しは不可となる。  なお、Light運賃であってもスカイチームエリートならびにエリートプラスの会員は無料でスタンダードシートの事前座席指定が可能。また、現在、新型コロナウイルス感染拡大による特例としてすべての運賃で予約変更や旅行バウチャーによる返金に応じている。

トラベル Watch,編集部:多和田新也

【関連記事】