Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今年もあと4ヶ月! 2020年下半期の“運氣アップ術“

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

世界的にいろんなことがあった2020年上半期を経て、下半期がスタートして早3ヵ月。人気スピリチュアルカウンセラーのトシ&リティさんがレクチャーする「下半期の運氣アップ術」を実践すれば、2020年の挽回が叶うはず! 2021年に向け、良い波に乗りたい人もマストチェック。 【写真】彩谷奈央の【運を動かす星占い】8月31日~9月6日の運勢は?

2020年もあと4ヶ月、大切なことは何?

大変革の時期と言われる2021年は、世の中のいろんなスタンダードが変わりそうな予感。では、その前の2020年下半期は、どうやって過ごすべき? トシ&リティさんがこの時期、大切にすべきことを教えてくれた。 「2020年下半期は、2021年のために準備をしておく、慣らしておくことが大切になるわ。『私には無理よ』『もっと時間が必要』なんて言っているヒマはないの。まずは動くこと! ウジウジしていたら、天は味方してくれないし、チャンスも逃してしまうわよ」(トシ) 「時節柄、不安に駆られて、お金を貯め込むことに走りがちだと思うけど、使うときは使う! これが大事よ。お金を使うことで、氣が動く=運氣アップに繋がるから。それに邪氣も払ってくれるの。ぜひ、お金を使うことも忘れずに!」(リティ)

年内にやるべきこと1:ベッドのリネン類を新調する

リティ:1年の2分の1のサイクルで、面積が大きいものを変えると運氣アップ。カーテンは変えるのが難しいから、ベッドリネンやピローカバーがおすすめなの。 トシ:人生の3分の2の時間は寝ていると言うくらいだしね、ベッドリネンはこだわってソンはなし! カラーは総合運氣アップなら「白」、金運アップなら「黄色」、ラブ運アップ(セックスレス解消も含む)なら「ピンク」、仕事なら「水色」、健康運アップなら「グリーン」が良いわ。

リティ:毎年、10月末に太陽が蠍座の領域に入っていくけれど、蠍座には眠りやベッドが強く結びついているから、遅くても10月末までには変えておきたいところ。もちろん、そのシーズンが来る前に変えておくとベストよ!  トシ:チェンジしたベッドリネンなどは、さよならして。波動が変わったときに、いつまでも昔の波動が宿ったものを持っていたらダメ! 絶対に捨てろとは言わないけれど、お金を使うことは気が流れる良いことでもあるから、ぜひ新しいものを買ってほしいわね。 リティ:新しいものを一式買うこと、つまりお金の流れを動かすということは、邪氣を払いつつ、新しいお金が入ってくるようにもなるの。ちなみにタオルはキレイなうちに変えなくても良いけれど、使いすぎたなと思ったら手放すようにしましょうね。

【関連記事】