Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナ感染対策の徹底などが条件 岡山大学がバスケットボール部の全国大会予選出場を認める

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
KSB瀬戸内海放送

 新型コロナウイルスの影響で、岡山大学のバスケットボール部が大会出場を禁止されていることについて先日お伝えしました。大学が感染対策の徹底などを条件に、全国大会の予選出場を認めました。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、岡山大学では3月から学内の部活動で県外の大学と試合を行うことを原則、禁止しています。  バスケットボール部も26日から倉敷市で行われる全国大会の中国地区予選出場を認められませんでした。  バスケットボール部は大会出場に賛同する約1100人分の署名を集めて、岡山大学に許可を求めていました。

 岡山大学では感染者が減少したことなどから、感染対策を徹底したり行動記録を残したりすることを条件に24日、予選出場を認めました。 (岡山大学バスケ部/三宅慶典 主将) 「このチームで出られる最初で最後の試合になるので、一生懸命1分1秒でも長くチームメートとやれるように頑張りたい」

【関連記事】