Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

合流新党 幹事長に福山哲郎氏を起用へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

野党の合流新党・立憲民主党の枝野代表は、幹事長に福山哲郎氏、政調会長に代表選挙を争った泉健太氏を起用する意向を明らかにしました。 立憲民主党と国民民主党などが合流して結成される、新しい立憲民主党の結党大会は15日に開かれる予定です。これに先立ち、枝野代表は、新党の幹事長に、合流前の立憲民主党で幹事長を務めた福山哲郎氏、政務調査会長に国民民主党で政務調査会長を務め、代表選挙を争った泉健太氏を起用する考えを明らかにしました。 また、国会対策委員長には、前の立憲民主党で国対委員長を務めた安住淳氏、代表代行兼選挙対策委員長に国民民主党で幹事長を務めた平野博文氏を起用する方針です。 枝野代表は人事の狙いについて、「これまでの経緯について十分に共有されているメンバーで、国会や選挙に関わる部分のところは進めていく」と述べました。

【関連記事】