Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

GU・ユニクロ・H&Mで田中美保さんの“ゆるカジ”ファッション術|Mart

配信

magacol

Instagramでも、ゆるっとした雰囲気のカジュアルな私服姿がかわいい!と人気の田中美保さん。実際に購入するという、GU・ユニクロ・H&Mのプチプラブランドで、選び方を教えてもらいました。日常をおしゃれにしてくれる、キメすぎない“ゆるカジ”にトライしてみて!

クリーンな白ビッグTは必須アイテム。 カーディガンをくるりと肩 掛けしてクラスアップ! トップス¥1,490(GU)パンツ¥2,900(ラコレ/アダストリア)カーディ ガン¥23,000(ティッカ)ピアス¥12,000(シャルロット ウーニング/フラ ッパーズ)バッグ¥16,000(マルコビアンキーニ/フリークス ストア渋谷)

■ハリ感のある高見え素材を選ぶ!

プチプラファッションで大切なのが、素材選び。いかに高見えする素材を選ぶかがポイントです。その一つが、「ハリ感」のある素材。 「薄く透ける素材は、シーンによっては素敵ですが、チープに見えてしまう危険性も。これから暖かくなる時期は、生地が少ししっかりしているものを選ぶと、失敗しづらいです!」(田中さん) (写真)あえてメンズサイスズを選ぶと自然とオーバーサイズに。ストンとしたシルエットで、簡単にカジュアル見えが実現。Tシャツ(メンズ) ¥1,000(Uniqlo U/UNIQ LO) パンツ¥2,900、ベレー帽 ¥1,900(ともにラコレ/アダストリア)バッグ¥ 17,000(メゾンヴァンサン/フラッパーズ)

この春の注目カラー、イエローもくすんだ色味なので取り入れやすい。シンプルになりがちな装いにおすすめ。イエローTシャツ¥990(GU)

■田中美保(たなか・みほ)さん

1983年生まれ。モデルとして活躍中。Martにて「お試し!家電部」が好評連載中。手押し車で歩くなど目が離せないお子さんと、フレンチブルドッグのモフちゃんとの日常が垣間見えるインスタも人気。@miho12tanaka 撮影/藤原 宏〈Pygmy Company〉(人物)、草間智博〈TENT〉(静物) スタイリング/永田彩子 ヘア・メーク/渡辺真由美〈GON.〉 取材・文/澁谷真里 構成/Mart編集部

【関連記事】