Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉沢亮、柳楽優弥を木刀で殴った過去告白

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 俳優の吉沢亮が8日、NHKで放送された「土曜スタジオパーク」にVTR出演し、俳優の柳楽優弥を木刀で殴ったというワイルドな思い出を明かした。この日は柳楽と女優の有村架純がスタジオゲストとして生出演していた。  柳楽と映画「銀魂」シリーズで共演した吉沢。当初柳楽に怖いイメージを持っていたが、共演してみてフレンドリーで演技に熱い男だということを理解したという。  劇中では殺陣のシーンもあり、2人で稽古をしたこともあった。軽い木刀を使っての稽古だったが「間違って柳楽さんの頭を思いっきりブン殴っちゃって。柳楽さんが一瞬クラッとなっちゃって」と苦笑いで告白した。「すいません」と平謝りだった吉沢に、柳楽は「大丈夫」と言いながらも足元はふらついていたという。  このVTRを見た柳楽は「それが…覚えてなくて」と複雑な表情。「(『銀魂』の)プロモーションの時とかに話してて、それで『たたかれたか…』って」と完全に記憶が飛んでいたことを告白。「これから気をつけようって思います」と吉沢に恨み言を言うことなく反省していた。

【関連記事】