Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

川崎加入内定の逸材ボランチが、スカウトにインパクトを与えた成長のシーズンとは?

配信

SOCCER DIGEST Web

「よりレベルアップしてインカレで日本一になりたい」

「一度、諦めかけていたプロの夢」。それを現実として掴むことになった橘田は、プロへの決意と、毎年12月に開催される全日本大学選手権(コロナ禍の影響次第で不透明になる可能性もあるが)への想いをこう示している。 「川崎に内定することができて、今後は練習に参加することが多くなると思います。そうなれば、やはり卒業するまでに(特別指定選手に登録されて)川崎でプロデビューしたいですし、自分としてはよりレベルアップしてインカレで日本一になりたいです」  川崎の中盤にはポジションを争う強力なライバルたちが揃っている。そんなメンバーのなかで「攻撃だったらスルーパスや中盤からの持ち出し、守備だったら運動量が持ち味。それを生かしたボール奪取を見て欲しい」と語る橘田は、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか。川崎の新たなボランチ候補として、今後の成長が楽しみだ。 取材・文●林 遼平(フリーライター)  

【関連記事】