Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【漫画】ダイエットへのこだわりから摂食障害に 苦しむ女子高生と支える友達の姿描く

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
マグミクス

痩せることにとらわれ、バランスを崩した…

 女子高生の剛田那美は、ダイエットのためご飯を少ししか食べません。友達の林原伽耶(かや)は「ちゃんと食べたほうがいいよ」と心配します。実は那美は、食事の後こっそりトイレに行き、食べたものを吐いていました。その様子を伽耶の友達・陽菜(ひな)に見られてしまい……。 【マンガ】苦しむ那美を救ったのは… 本編を読む  漫画家の朝日夜さん(@asahi_yoru9)がTwitterで連載中の、女子高生ギャル・林原さんとギャルが苦手な「ぼっち」女子・陽菜の友情を描いた創作マンガ『ギャルが苦手なぼっち女子の話』シリーズ。今回、クラスメイトの那美を中心とした新エピソード『ごはんの食べ方』『後悔ときっかけ』がTwitterで公開されました。 「太りたくない」という気持ちから知らず知らずのうちに摂食障害に陥ってしまった女の子と、心配する周囲の女の子たちの心の揺れ動きを丁寧に描いた作品に、読者から大きな反響がありました。  作者の朝日夜さんに、お話を聞きました。 ーー今回の作品は、摂食障害というデリケートなテーマを扱っていますが、このエピソードを描こうと思ったきっかけはありましたか?  今も昔も、痩せることにとらわれている女子高生をたくさん見てきたので、少しでもこのような悩みがあるということをたくさんの方に知っていただけたらと思い、描かせていただきました。 ーー那美ちゃんが「食べたい」と「痩せたい」の間で葛藤する描写が特に印象的です。今回の作品の描写で難しかった点、気を付けた点などありましたら教えて下さい。  とてもデリケートな問題で、何回もお話作りにつまずきました。丁寧に描かないと、ただのわがままでご飯を食べたり吐いたりしている子に見えてしまうため、そうではなく身体が言うことを聞いてくれないのだ、という描写に気を付けました。 ーーたくさんの感想が寄せられています。特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。  初めてこのような病気を知った方も多かったです。「名前は聞いたことがあっても、このような苦しみがあったのは知らなかった」という感想もいただき、みなさんの知るきっかけになってもらえたのかなと思いました。

【関連記事】