Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【新型コロナ速報】千葉県内40人判明、1人死亡 クラスター発生の飲食店で新たに5人 美容室でも従業員4人感染

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 千葉県内で29日、40人の新型コロナウイルス感染が判明した。40人以上の判明は10日ぶり。また、県内病院に入院していた松戸市の60代男性の死亡も判明した。県によると、亡くなった男性は8月中旬にだるさの症状が出て、同下旬にはせきや息苦しさの症状に悪化し、県内病院に救急搬送され入院。集中治療室に入っていた。循環器系など複数の持病があったという。肺炎と診断されていた。  柏市は29日、クラスター(感染者集団)が発生した市内の飲食店「タイレストラン純」で新たに5人の感染を確認したと発表した。5人とも軽症。同店の感染者は計14人に増えた。  市によると、新たな感染者5人のうち60代女性は店のオーナー。最初の検査では陰性だったが発熱の症状が出たため再検査し、陽性と分かった。他の4人は客で、千葉県、千葉市、埼玉県、茨城県から柏市に報告があった。各自治体の聞き取りによると、17、18日に同店を利用していた。  柏市は他に、市内居住4人と東京都内居住1人の感染を発表した。軽症か無症状。このうち30代と20代の男性2人は市内の同じ美容室に勤務している。同僚2人の感染が既に判明しており、この美容室での感染者は4人になった。従業員11人のうち6人は陰性、1人は結果待ち。

【関連記事】