Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヒロシ、“ソロキャンプ”は「嫌だったら途中で帰れる」 マツコも絶賛する「山男」の顔

配信

ENCOUNT

“ソロキャンプ”の魅力に、マツコ・デラックスも共感

 お笑い芸人のヒロシが11日、自身のインスタグラムを更新。新しいキャンプ用品ではなく、“サバイバル”用のグッズを公開した。 【写真】「サバイバルもしないのに…」とつぶやきながら公開したヒロシの“サバイバルセット” 本格的なグッズがずらり 「サバイバルもしないのに、サバイバルセットを作りよるわ」と記して投稿した写真には、緊急用のブランケットや小さな容器、ミニノート、ポータブル浄水器など、本格的なサバイバルグッズが並んでいる。  新たな挑戦をほのめかすヒロシに、お笑い芸人「とろサーモン」の村田秀亮は「最高な事してますね!」と羨望の眼差し。フォロワーからは「道具揃える時間って楽しそうですね」「作った方がいいですね」「かっこいい」「マネしちゃおう」というコメントが寄せられた。  ヒロシは、自身のYouTubeチャンネル「ヒロシちゃんねる」で公開しているソロキャンプ動画が話題となり、“キャンプYouTuber”としても人気を集めている。  また、11日に放送された日本テレビ系バラエティー番組「マツコ会議」(毎週土曜、午後11時~)に出演し、「人と会わないため」という目的で山を購入して“誰にも邪魔されない”究極のソロキャンプを楽しんでいることを明かすと、「山男になってる」とマツコ・デラックスもその様子を絶賛した。  マツコが「キャンプって友達同士でワーキャー行くじゃん?なんでわざわざ自然の中に行って東京のコミニティーを持ち込まなきゃいけないの」とボヤくと、大きくうなずき、「1人で行けば、嫌になったら途中で帰れる」「誰かに合わせて我慢する必要もない」など、“ソロキャンプ”の魅力を語った。  番組の反響は大きく、「キャンプを語るときのヒロシさんは男前です!!」「ヒロシマインドに大共感(笑)」「共感出来る言葉の数々で胸熱くなりました」などの声が続々と上がっている。

ENCOUNT編集部

【関連記事】

最終更新:
ENCOUNT