Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【田中美保さんのお試し家電部】ブラウン ハンドブレンダーで絶品ロールキャベツが簡単に!|Mart

配信

magacol

「Mart」の連載で最新家電の使い勝手やそれを使ってつくるレシピをお試ししている田中美保さん。今回は、スパイラライザー付きなうえ、21段階スピード調整もできてターボ機能も搭載した「ブラウン マルチクイック 5 ヴァリオ フィットハンドブレンダー」を使って、「ロールキャベツ」に挑戦しました。

一台5役!野菜ヌードルがつくれる「ブラウン マルチクイック 5 ヴァリオ フィットハンドブレンダー」

「ブラウン マルチクイック 5 ヴァリオ フィットハンドブレンダー」は、つぶす、混ぜる、きざむ、砕く、野菜ヌードルができるスグレモノ。正確さを追求した21段階スピード調理機能で、食材に合わせてスピードを調整することが可能に。また、ハンドブレンダーの命ともいえるモーターはパワフルで、食材をスピーディにそして均一に仕上げます。

アタッチメントを取り替えることで、野菜や肉のみじん切りや凍った果物なども簡単に粉砕できます。

ブラウンのハンドブレンダーは田中美保さんも愛用中!

「ブラウンのハンドブレンダーは子どもの離乳食をつくるために購入しました。これひとつあると“つぶす”や“混ぜる”を簡単にできてすごく便利。ほうれん草など繊維のあるものも一瞬ですりつぶしています。ただすごく悩むのは機能が多くて、どの種類を購入すればいいのかということ。今回はスパイラライザー付きの『ブラウン マルチクイック 5 ヴァリオ フィットハンドブレンダー』を紹介していますが、私も本当にほしい機能は何なのか、1週間くらい考えて購入しました(笑)」(田中美保さん)

太さを選んでベジヌードルがつくれる「スパイラライザー」機能

『スパイラライザー』機能は、野菜をヌードル状にカットすることができて、手軽にベジヌードルやサラダをつくることができるのでおすすめ」(田中美保さん) 太さは「細め」「中細」「太め」の3種類を選べるのもポイント。中細ならヌードル、太めならグリルに…など、つくりたい料理に合わせて太さを変えることができます。

「ブラウン マルチクイック 5 ヴァリオ フィットハンドブレンダー」で

ロールキャベツをつくってみました 「お肉が少量余ったときにミンチにできるのは本当にラク。あまり脂身が多いミンチを使いたくない時には、市販ではなく自分でミンチにしています。合い挽きにするときのバランスも自分で調整できてヘルシーにつくれます。今回のロールキャベツはお肉にも野菜をたっぷり入れていますが、野菜を細かく切るのってちょっと億劫になったりしますよね。そういうときもブレンダーがあると簡単に細かくカットできます。アタッチメントは簡単に取り外しができて丸洗いできるなどお手入れも簡単なのもうれしいです」 【材料】(2人分) キャベツ…1/2個 牛もも肉…60g 豚もも肉…60g 塩…小さじ1/2 ウスターソース…小さじ1 調味料A たまねぎ…1/2個 にんじん…1/4個 セロリ…1/2本 バター…20g ブイヨン…500ml スプラウト(飾り用)…適量

【関連記事】