Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高級食材の「モクズガニ」漁が最盛期 ことしも豊漁に 三重・津市

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CBCテレビ

CBCテレビ

 三重県津市の川で、高級食材の「あるカニ」の漁が最盛期を迎えています。  川で獲っているのはモクズガニ。  全国の川に生息し、中華料理の高級食材「上海蟹」の仲間で、ぎっしり詰まった美味しい身が特徴です。  モクズガニ漁は、産卵のため上流から河口近くに下る秋から冬の時期が最盛期。  津市を流れる長野川でモクズガニ漁を30年以上続けている川本進一さん(76)によると、去年に続き、ことしも豊漁で、多い日には100匹近くも獲れるそうです。  それでも昔に比べるとモクズガニの数は減ってきているため、小さなカニは全て放流することにしているということです。

【関連記事】