Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元KARAのク・ハラ 日本で撮影した写真集『HARA』発売記念インタビュー

配信

FASHION BOX

韓国の人気ガールズグループ、KARAの元メンバーHARAさんのフォトブックが発売されました。その中に掲載されているロングインタビューの一部をご紹介。HARAさんのフォトブックに込めた熱い想いが伝わってきます。

「仕事をしている時、雑誌の撮影が楽しいんです!」(HARA)

――HARAさんは今、一番楽しいことは? HARA「仕事をしている時。ワーカーホリックなのかもしれません。プライベートな時間でも気がついたら仕事のことばかり考えている(笑)。歌を歌って ダンスをしている時も幸せですが、日本に来てからは雑誌の撮影が楽しいんです。雑誌の撮影って、新しい自分の姿を発見できる場所。自分では気がつかなかった新しい面を引き出してもらえるんです。それを見ると、次はこうしてみたらどうだろう、こういうことにもチャレンジしてみたいって新しい発想がどんどん湧いてくるんです。だから、雑誌の撮影はいつも楽しみです」 ――このフォトブックの撮影でも、ご自身の新たな面を見つけることはできましたか? HARA「そうですね。こんな顔があったんだとか、こんな 自然な笑顔ができるんだとか様々な発見がありました。今回のフォトブックは私が衣装も全部選んで、今の私のすべてを伝えるにはどういう姿を見せたいかというのも全部、企画の段階から参加したんです。KARAの時は、KARAとしてのイメージが最初にあって、その決められた中で表現することが求められていました。今は、私がしたいことができるし私自身を見せることができるのが嬉しい。今のHARAの全てをこのフォトブックで表現できたと思います」

「今の自分をぎゅっと詰め込んだフォトブック」(HARA)

――フォトブックの表紙の写真を選ぶ際、メイクをあまりしていない、すっぴんのような写真を候補に挙げていたのが印象的でした。 HARA「今までは、ヘアもメイクも完璧な状態でみなさんの前に立っていたので、これからは自然体の自分、もしかしたらちょっと平凡かもしれない姿も見せていきたいなと思っていたので、『着飾っていないHARAもいっぱい見てほしい』という気持ちで選んだんです」 ――撮影は沖縄で行われましたが、沖縄ロケはいかがでしたか? HARA「楽しかったですね。沖縄はKARAが日本でデビューしてすぐ、初の写真集を撮った場所なんです。だから、もう一回行きたいと前から思っていて。あの頃のフレッシュな自分の気持ちに出会いたくて、今回は沖縄で撮影をしたいと提案したんです」 ――撮影で印象に残っていることは? HARA「撮影は(2019年)10月だったのですが、沖縄はまだ暖かかったですね。海がとてもきれいでした。撮影もとても楽しくて、OKの声がかかっても、私がもっと撮影しようってお願いして撮影の時間を延ばしてもらったこともありました。撮影した写真をチェックするたびに、ここでも撮影したい、このポーズもしてみたい、とかいろいろアイディアが湧いてくるので、『もう撮れているよ』って言われても欲が出てきちゃう(笑)。もっと良いものを作ろうという気持ちがスタッフの皆さんと共通していたので、良いものが作れたと思っています」 ――お気に入りのカットはありますか? HARA「海で撮った写真は全部好きです。海の中で撮った写真もあるんです。撮影で行った海岸で三線を弾いている学生に三線の弾き方を教えてもらったり、一緒に歌ったりしたのも印象に残っています」 ――フォトブックでは、HARAさんの故郷、ソウルでの撮影もありました。 HARA「私の行きつけのレストランだったり、よく行くセレクトショップや美容系サロンだったり……。私のお気に入りのソウルを紹介しています。ソウルの江南(カンナム)エリアでも撮影しましたね」 ――日本のファンにオススメのソウルのお散歩コースは? HARA「観光地になっている明洞(ミョンドン)はメジャーすぎるので漢江(ハンガン)がいいと思います。漢江で自転車に乗って散歩するのもいいと思います。でも、私、実は“引きこもり”なので、本当はどこを推薦すればいいかわからないんです(笑)。南山タワーや漢江は住んでいる場所から近いので、夜、自転車に乗って走っています。夜がいいのは静かだから。音楽を聴きながら軽く運動をしたり、自転車に乗ったりしてから寝ると、ちょうど良い感じに体が疲れるので、気持ちよく眠ることができるんです。選ぶ音楽はその日の気分によって違うけれど、HERの『Wanna Be You』はお気に入りです」 ――このフォトブックをどんなふうに楽しんでもらいたいですか? HARA「こういうフォトブックは初めて出すので、皆さんに大切にしてもらいたいです。私は、ケイト・モスが大好きで、彼女の写真集は全部持っているんです。その中でも好きな写真は部屋の壁に貼っているんですね。このフォトブックを買ってくださった皆さんも、お気に入りの写真を貼ったりして、いつも身近に感じていただけたら嬉しいですね」 ※インタビューは2019年11月に行われたものです

【関連記事】