Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2ジュビロ磐田、戻って来た観客の前で躍動! FWルキアン2発でリーグ再開後初勝利

配信

静岡朝日テレビ

<J2:ジュビロ磐田―レノファ山口>◇第4節◇11日◇ヤマハ  ジュビロ磐田が、ホームでレノファ山口に2-1で勝利した。リーグ再開後では、3試合目で初の白星。新型コロナウイルス感染防止でリーグは約3カ月中断、再開後も無観客試合が続いたが、この節から観客を入れての試合となり、集まった2302人の前で、待望の勝ち点3を手にした。  磐田は、序盤から攻撃陣の動きが良く、前半だけで相手に11本のシュートを浴びせた。決定機も多くあったが、なかなかゴールネットを揺らせない中、同41分、FWルキアンがゴール前でこぼれ球に反応し、右足ボレーで先制点。自身の今季リーグ初得点で、チームメートと肘タッチで歓喜した。後半も磐田が優位にゲームを運んだ。同15分には、カウンターから自陣でパスを受けたルキアンが、左サイドをドリブルで駆け上がり、ペナルティエリアに進入。1人をかわし、右足でゴール右に流し込んだ。  同40分には、山口に1点を返されるも、ルキアンの2発による1点のリードを保って試合終了。磐田イレブンはスタンドからの拍手に応えながら、それぞれが笑みを浮かべた。