Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナ陽性で発症前の人を経過観察 藤田医科大学病院長「国の危機に貢献する使命がある」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BuzzFeed Japan

日曜日に要請 大学病院の使命を考えて翌日には受け入れ回答

藤田医科大学を経営する学校法人藤田学園の星長清隆理事長に厚生労働省から受け入れ要請があったのは、2月16日のことだ。 理事長や湯澤さん、岡崎医療センターの病院長に就任する守瀬善一さんら経営幹部が緊急協議して受けることを決め、きょう17日には厚労省に伝えた。 「藤田医科大学は地域の救急医療を担う病院として、広域災害に対する愛知県に指定される基幹病院にもなっています。感染症が広域災害に当たるかどうかは別にですが、オープン前で余裕があるのだから大学病院として国の危機に対して貢献するべきだという理事長の強いリーダーシップがあり、全員それに賛同したということです」 地域の人は不安に思う可能性もあるが、それへの対処も丁寧に進めるという。 「愛知県や岡崎市、厚労省の皆さんと一緒になって説明することが必要だと考えています。連携しながら、地域の皆さんにできるだけ理解していただくよう努めていきたいです」

岩永直子

【関連記事】