Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新日・棚橋弘至「間違いなく女子プロレスの未来を背負う選手でした」中邑真輔は一言「狂ってる」

配信

中日スポーツ

急死木村花さんを、レスラー仲間が悼む

 23日に22歳で急死した女子プロレスラーの木村花さんを、レスラー仲間が悼んだ。元プロレスラーの小橋建太さん(53)は自身のツイッターで、木村さんと、木村さんの母・響子さんとの3ショットを掲載し、「花さんのご冥福をお祈りします。母・響子さんのご心境を思うと言葉もありません」とつぶやいた。 【写真】「ごめんね」木村花さんのインスタ投稿  また、新日本プロレスの小島聡(49)は「昨年初めてスターダムの道場へ行った時、たくさんの選手に混ざり恥ずかしそうにあいさつしてもらった。その後ツイッターでフォローしてもらい、会場で会えた時に御礼を言ったら笑顔でお辞儀してくれた。人見知りっぽくて、でもニコニコしていて感じのいい子でした。御冥福をお祈りします」と、木村さんの名前は出していないものの、その人柄をしのばせる内容のツイートをした。  同じく新日本プロレスの棚橋弘至(43)も「スター性があって、人をひきつける。間違いなく女子プロレスの未来を背負う選手でした。プロレスの話をしたかったです。木村花選手のご冥福をお祈りします」とツイート。また、米国で活躍する中邑真輔(40)は一言「狂ってる」。中邑へのコメント欄には、木村さんに対するとみられるネットの誹謗(ひぼう)中傷への怒りの声が上がっていた。

【関連記事】