Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スマイリーキクチ 獅童への中傷書き込み報道の危険性指摘「逆効果になります」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 タレントのスマイリーキクチが29日、ツイッターを更新し、急死した竹内結子さんの前夫である中村獅童のSNSに誹謗中傷が書き込まれていることをメディアが取り上げる危険性を指摘。「負の連鎖を断ち切るときは不快な情報から離れましょう」と呼びかけた。スマイリーキクチはネット上で殺人事件に関与したというデマを流され、10年間、中傷された過去を持つ。  スマイリーキクチは、中村獅童のSNSに誹謗中傷が書き込まれていることをメディアが取り上げていることに「過剰に広めると中傷した人物に対して怒った人たちはストレスが溜まり攻撃的になる危険性と、中傷した人物は話題になったことで、より拍車がかかり逆効果になります」と、その危険性を指摘。  そして「負の連鎖を断ち切る時は不快な情報から離れましょう」とも呼びかけている。

【関連記事】