Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナの苦況を乗り切る 温泉旅館が苦肉の仰天新プラン

配信

中京テレビNEWS

中京テレビ 「キャッチ!」 5月26日放送より

 行楽地の旅館などでは、厳しい状況が続いています。  そんな今だからこそ、利用する客にとってはかつてない魅力的なプランも登場しているといいます。

 愛知県南知多町にある和風旅館「源氏香」。落ち着いた雰囲気の館内と、伊勢湾を一望できる客室が人気の旅館です。  しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で客足は遠のき、4月の売り上げは前年同月と比べて8割近く減。週末だけ細々と営業する日々が続いています。

 そんな中、こちらでは新プランを打ち出しました。 「こんな暇なときだからこそできるプランじゃないかと思ってつくりました。本当にこのプランって非常識だと思いますので…」(源氏香 内田明男総支配人)

 総支配人自ら非常識だと話す宿泊プランとは… 「伊勢湾の絶景を望める、この広い屋上露天風呂を貸し切ることができるんです」(記者)  企画したのは“屋上露天風呂の貸し切りプラン”。1999年の創業以来初めての試みで、露天風呂のほかサウナもまるごと貸切ることができるといいます。

「雲上露天風呂を独り占めのプランでございますので、密の“み”の字もないような、きわめて健康的な空間です」(海栄RYOKANS 松浦宏紀広報企画室長)  露天風呂から望む伊勢湾は、夕日が沈むと日中よりさらに絶景に。

 このぜいたくな貸し切りプラン、きっかけは休業中のある出来事でした。 「1人で清掃をしていたら、夕日がすごくきれいで。こんな最高のところはないな、と再認識できた。これお客さまに提供できるんじゃないかと、半分自虐的に考えてしまった」(源氏香 内田明男総支配人)  客が少ない今だからこそできるプラン。1日2組限定、1泊2食付きひとり2万5000円(5月28日~6月30日まで実施)だということです。 「(従業員から)最初は何言っているんだという声はありましたが。話していくうちに、これはお客さまにとっても魅力的なプランではないか。殺到したらうれしいですね」(源氏香 内田明男総支配人)

中京テレビNEWS

【関連記事】