Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米大統領、横田さんに弔意 書簡で「不屈の決意に感動」

配信

時事通信

 北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父滋さんが、6月5日に87歳で死去したことを受け、トランプ米大統領から妻早紀江さん(84)に弔意を示す書簡が届いたことが1日、分かった。  支援団体「救う会」が明らかにした。  書簡は「悲しみに暮れている」と哀悼の意を伝え、「あなた方の不屈の決意に感動した。早紀江さんと滋さんのたゆまない活動によって、北朝鮮による拉致問題は日本と米国にとって優先課題であり続けている」とたたえた。 

【関連記事】