Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

児童がタマネギ収穫 滑川、イモの苗植えも

配信

北日本新聞

 滑川市南部小学校の児童が28日、学校近くの畑でタマネギの収穫に取り組んだ。サツマイモとサトイモを植え、久しぶりの校外学習を楽しんだ。  1、2年生約40人が参加。サツマイモ「紅あずま」の苗300本とサトイモ「大和」の種芋200個を畝に丁寧に植えた。収穫では大きなタマネギを探し、一生懸命引き抜いていた。  畑はいわき動物クリニック(同市柴)の所有。同校教育振興会が校外学習のために借りて野菜を育てており、昨年から児童が苗植えや収穫を行っている。  この日は高橋工業(同市小林)で研修しているインドネシア出身のテディ・ヘンドラワンさん(21)とアーマド・ムザッキさん(18)が作業を手伝った。

【関連記事】