Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ナダル 渡部批判「MCおもんない」大展開後に…「ピー」もっとヤバい話ポロリ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 コロコロチキチキペッパーズのナダルが30日放送のTBS「水曜日のダウンタウン」に企画ターゲットとして登場した。  過去に行ったドッキリなどの企画を、全く同じ状況で仕掛けても、同じ反応が返ってくるかを検証。ナダルは昨年に藤本敏史から「俺に言わなあかんことあるやろ」とカマをかけられると、FUJIWARAのネタを陰でイジっていることを告白した。  今回、再び藤本がカマをかけると余計なことを告白するのかとの検証が行われたが、検証前から裏トークが絶好調。  ナダルは「渡部さん1回ねマスクつけて泣きながらインタビュー受けてましたよ」と話し、藤本がのせて、あおると、その後も「MCがおもんないってね」「まあ僕らの実力不足ももちろんありましたけど、ただ投げて響かんっていう判断が早すぎる」「渡部さんもう一瞬で切るし、これが情報番組のおもんないところやなと僕は思います」「もっとできるやろ、もう型にはまりやがってと思いました、そのときはね」と語った。  ようやく藤本が「言わなアカンことあるやろ」とカマをかけると、「芸能人保険とモメた話ですか?」「せいやとモメたやつですか?」と小ネタを連続告白した後に、「○○のことですかね」と、ハードな告白をし、放送禁止音とともに内容が伏せられた。  ナダルは「そっからもう怖わなって」と話すと、藤本が「そうなんの分かってて。もう、それはお前、甘いわ」と諭すと、「はい、それは良くなかったですね」と深刻に返していた。  画面がスタジオに戻ると、陣内智則が「ナダルは放送できないことを言ったらしいですよ。だから(検証だと)本当に分かってなかったみたいです」と解説。バカリズムが「渡部さんのが使えるくせに、使えないってよっぽどですね」と突っ込んでいた。

【関連記事】