Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

北信圏域に『警戒宣言』 長野県内初の「クラスター」発生受け... 知事「帰省や観光、絶対行わないで」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NBS長野放送

長野放送

 北信保健所管内では、長野県内で初めて集団感染「クラスター」が発生しました。県は警戒レベルを引き上げ、県内3番目となる「警戒宣言」を発令しました。 阿部知事: 「クラスターの発生事例と認識。北信圏域を警戒レベル1から2に上げる」  阿部知事は北信広域連合長の中野市長とテレビ会談し、北信保健所管内に長野・松本圏域に続く3番目の「警戒宣言」を発令しました。  北信保健所管内ではきのう22日、20代の女性2人の感染が確認されました。2人は今月8日、50代女性の家で食事をしました。この女性を含む同席した5人も、すでに感染が確認されています。食事会には都内から帰省していた女性の息子2人もいて、県は、この2人が感染源になったとみています。 中野市・池田茂市長(北信広域連合長): 「県外からの移動を控えてもらうことを地域で強く訴えたい」 阿部知事: 「人の移動をどれだけ抑制できるかが一番、重要な局面。大型連休控える中で、不要不急の帰省や観光は絶対行わないでほしい」

長野放送