Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

劇団EXILE 小野塚、『梨泰院クラス』にハマり“モノマネ動画”をメンバーへ送信「顔が腹立つ(笑)」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ニッポン放送

劇団EXILEの八木将康と小野塚勇人が、6月22日(月)、29日(月)に放送されるラジオ番組「SHE THREE presents 劇団EXILEのREPROFILE」(ニッポン放送・毎週月曜20時~20時30分)に出演する。22日の放送では、長く続いたステイホーム期間の様子を語る。

八木と小野塚は、新型コロナウイルス感染予防の為、それぞれ別の場所からのリモート形式で出演。小野塚は今回が初のリモート出演で「テンション感が分からないですね」と、まだ環境に馴染めないと語ると、八木は「僕は2回目だから、もう慣れているので!」と得意げな様子。 外出自粛要請の期間、7キロも太ってしまったという小野塚。その原因について「毎晩友達とオンラインゲームをして過ごして。やっぱり楽しいので、お酒を飲みながらやっちゃうんですよ。それが毎日続いて。夜中ぐらいにはお腹が空いてくるから、カップラーメンみたいなものを食べ始めて」と語り、遅い時間にインスタントラーメンを一つ二つと食べていたと、気まずそうに告白。 八木もこのステイホーム期間、豚足やタピオカを食べ過ぎて太ってしまったそうだが、「ヤバいね」とコメント。小野塚自身もさすがに危機感を感じ、“プロの殺し屋”の休業生活を描いた漫画『ザ・ファブル』で得た知識を使い、オリジナルダイエットに挑戦したと紹介。「漫画で、血液の流れをイメージをすると傷の治りが早くなるとあったので、お腹周りの肉が血液で削ぎ落とされて、排泄物として流される――ってイメージをしたら、次の日に2キロ落ちましたね」と、ダイエットに成功したと語ったが、八木からは「マジで!?」と笑われ、番組進行役の荘口彰久アナウンサーからは「どういう仕組みなんだ、それ」と疑われてしまう。 ゲームの他にも、韓国ドラマ『梨泰院(イテウォン)クラス』にはまったそうで、小野塚は「韓国ドラマだからラブコメ系が多いイメージで、そんな感じかなと思ったら、人生逆転劇みたいな。そこに恋愛の王道もうまく入っていて」と紹介。八木も同じくはまってしまい「ちょっと久しぶりに、作品を見終わった後にロスになりました」、「ああいうの、いいよねー」と感想。 小野塚は『梨泰院クラス』の気に入ったシーンを真似て演じた自撮り動画を、八木やメンバーの青柳翔に送ると、青柳から「顔が腹立つ(笑)」という返信があったと、楽しそうに振り返った。 八木と小野塚が番組で語った詳しい内容は、番組HPとライフスタイルウェブマガジン「REPROFILE」に後日掲載され、これまでの放送内容も写真付きで振り返ることができる。

【関連記事】