Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

次こそステップアップなるか…ボーンマスFWにPL上位6チーム中4チームから視線!

配信

超WORLDサッカー!

ボーンマスに所属するノルウェー代表FWジョシュア・キング(28)を巡って、プレミアリーグ上位勢の争奪戦に発展する可能性があるようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 【動画】代表合宿でもふざけるリンガード J・キングは2015年夏にブラックバーンからボーンマス入り。今季は負傷の影響もあり、プレミアリーグ19試合で4ゴールにとどまっているものの、2016-17シーズンと昨シーズンは二桁ゴールを記録している。 そんなJ・キングは、ボーンマスとの契約が残り1年となっており、今夏にステップアップする可能性があるという。具体的なクラブこそ明らかになっていないが、今季のプレミアリーグで上位6チームのうち、4クラブが目を光らせているようだ。 今冬、移籍金2000万ポンド(約26億2000万円)で獲得に動き、失敗に終わったマンチェスター・ユナイテッドは、その代わりに上海申花からレンタルしたナイジェリア代表FWオディオン・イガロの去就が不透明。イガロのキープに動いているとみられているが、中国復帰が決定した場合、新たなFWの引き入れに乗り出すという。 また、チェルシーのフランク・ランパード監督も攻撃の強化を希望しており、『スカイ・スポーツ』は獲得に動く可能性があると推測している。 なお、プレミアリーグの上位6位チームは、上述した2クラブとリバプール、マンチェスター・シティ、レスター・シティ、ウォルバーハンプトンとなっている。

超WORLDサッカー!

【関連記事】