Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

市中鉄スクラップ 一部高炉が購入拡大

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊産業新聞

 一部高炉メーカーが市中鉄スクラップの購入量を増やしている。高炉各社は新型コロナウイルス感染拡大による鋼材需要の減少に、高炉のバンキング(送風停止による再稼働可能な状態での休止)などで対応しているが、足元は自動車向けを中心に鋼材需要が回復。需要が増えている中国が鋼材の輸入を増やす一方で輸出を減らしていることなどから「鋼材の需給バランスが改善している」(商社)ことも市中鉄スクラップ購入増の背景にあるようだ。

【関連記事】