Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

首都高初「ETC専用」入口がもうひとつ 首都高速道路「K7 横浜北線」の「馬場入口」(内路交差点側)2020年10月開通

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
バイクのニュース

「ETC専用」入口は、ETC車載器を搭載しないバイクにとっては要注意

 2020年2月27日に開通した首都高速道路「K7 横浜北線」の「馬場出入口(横浜市鶴見区馬場一丁目他)」の入口は「ETC専用」です。先行して開通した法隆寺交差点側(北側)からの入口に続き、2020年10月には内路交差点側(南側)からの入口も「ETC専用」として開通します。 【画像】「ETC専用」の入口しか存在しない「馬場出入口」全容を見る(9枚)  首都高速道路株式会社は「内路(うつろ)交差点側の入口が開通することで、馬場入口南側エリアからのアクセス性が向上するとともに、全ての出入口がご利用可能となり馬場出入口はさらに便利になります」といいます。  都市計画道路「大田神奈川線」は、神奈川県横浜市鶴見区駒岡五丁目の川崎市界を起点とし、神奈川区子安通に至る延長約7.1km、臨海部と内陸部を結ぶ幹線道路です。2020年10月21日(水)12:00に首都高速道路横浜北線「馬場入口」(内路交差点側)が開通することにあわせて「大田神奈川線(馬場地区)」は2020年10月19日(月)15:00に4車線化されます。

バイクのニュース編集部

【関連記事】