Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

須田亜香里、ネットの誹謗中傷に苦しい胸中「歌って踊るだけで…」

配信

ABEMA TIMES

 SKE48の須田亜香里が、ネットで受けた誹謗中傷に言及。自身は「誹謗中傷を受けやすいタイプ」としたうえで「胸が締めつけられる思いだ」と本音を明かした。 【映像】須田亜香里、生放送中で「ガチすっぴん」披露  31日にABEMAで放送された『ABEMA的ニュースショー』において、ネットにおける誹謗中傷に関するテーマで議論が交わされた。リモート出演した須田に対して「テレビに出るということは、そういうことも踏まえてと言われたりもしているが」と質問が投げかけられた。  「そうですね…」としばらく間を置いた須田は「私も誹謗中傷は言われるタイプ。歌番組で歌って踊っているだけなのに、誹謗中傷が自分のSNSにずらりと並んだりというのは経験がある」と告白。そのうえで、紹介された映像についても「胸が締めつけられる思いだ」と残念そうに話した。  さらに須田は「10年前は2ちゃんねるを見なければ事は済んでいた。今は『気にしなければいい』や『言われるのは有名になった証拠』と言われるが、そういうマインドになるまでにどれだけ体力や精神力を使うのか。皆さんが思っている以上に大変だ」と率直な思いを明かした。

【関連記事】