Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

公明党代表選 山口氏が7回目の無投票当選

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

公明党の代表選挙は17日、立候補の届け出が行われましたが、山口代表だけが届け出たため、無投票で続投が決まりました。 公明党・山口代表「少子化の課題、不妊治療の法的助成の拡大などを含めて充実化を図ってまいりたい。政策課題の実現、また党の基盤の確保、その先頭に立って代表として役割を果たしてまいりたい」 7回目の無投票での当選となる山口代表は、最大の支持母体である創価学会から高い支持を受け、7年8か月にわたって安倍政権を支えてきました。今後は菅首相との関係を強化し、次の衆議院選挙などを乗り切りたい考えです。 山口代表は、菅首相との連携について「意思疎通を緊密にし、政権運営や政策実現に力を合わせていきたい」と意気込みを語りました。

【関連記事】