Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Appleが作った従業員向けマスクが格好よすぎて欲しい

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ギズモード・ジャパン

かなり欲しい。 街は新しいApple WatchやiPadの話題で持ちきりです。でも、ちょっと待って。ビッグイベントの影でApple(アップル)は、「Apple Face Mask」と「Apple ClearMask」という2種類のマスクを作っていたんですって。一般向けというわけではなく、従業員とストアスタッフ向けなんですが、iPhoneやiPadを開発しているEngeneering and Industrial Designチームが開発したもので、Apple製品みたいなデザインなんですよ。えー、欲しい~!

Apple製品さながらの「Apple Face Mask」

Appleは前にも、医療従事者のためにマスクを開発して提供していますよね。それと同じようなものなのかなと思ったら、デザインは違ってApple製品みたいなパッケージに入ってくるんですって。 フィルターは3層構造で、ウィルスの侵入を防いでくれるのはもちろん、洗って乾かして5回くらい使えるそうです。耳にひっかけるフックはアジャスト機能付き。これ、便利なんですよね。 Bloombergによると、素材選びやリサーチは一般的なマスク製造の邪魔にならないように注意しながら行なわれていたとのこと。ちなみに、このApple Face Maskはここ2週間で従業員に配られるそうです。

透明な「Apple ClearMask」

ClearMaskのほうはというと、米食品医薬品局(FDA)の認証を受けた透明なマスクとのこと。口元が隠れないので、耳の不自由な方でも言葉が理解しやすいようになっているそうです。ClearMaskの開発にあたって、ワシントンにある聴覚障害者の教育を専門とするギャローデッド大学と協力しただけでなく、3カ所のアップルストアで実際にテストも行なったようです。 今後Appleマスクが一般販売されるようになるのかわかりませんが、売り出されたらバカ売れしそう。私、絶対に予約するわ。 Source: Bloomberg

中川真知子

【関連記事】