Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロナ死者、世界2百万人の恐れ WHO、ワクチン完成前に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
共同通信

 新型コロナウイルス感染症による世界全体の死者が29日、100万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、感染者数は約3330万人で死亡率は約3%。依然として被害拡大局面にある。世界保健機関(WHO)によると、最近はインドや米国、中南米での死者が多く、1日当たり5千人前後に上る。WHOはワクチン完成前に200万人に達する可能性を「否定できない」とし、適切な対応を取らなければ死者は倍増すると警鐘を鳴らす。現在のペースで増えれば半年後にも200万人に達する見込み。  日本でも8月以降、死者数は微増傾向にあり依然気を抜けない状況が続く。

【関連記事】