Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジャニーズJr.の福士申樹、新型コロナウイルス感染 同事務所のタレントで初

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
オリコン

 ジャニーズJr.の福士申樹(29)が3日、新型コロナウイルスに感染したことが分かった。ジャニーズ事務所が同日、公式サイトで発表した。同事務所所属のタレントが感染したのは初めて。 福士申樹のプロフィール  公式サイトは「弊社所属ジャニーズJr.福士申樹 新型コロナウイルス感染に関するご報告」と題し、「7月3日、弊社所属ジャニーズJr.福士申樹が新型コロナウイルスに感染していることを確認いたしましたのでご報告申し上げます」と伝えた。  「PCR検査の結果を受けまして、保健所の指導に従い、隔離生活・治療を行うこととなりました」と経緯を説明し、「現段階で確認が取れている状況といたしまして、6月30日に発熱したことにより、発症が確認されておりますが、6月16日以降、弊社所属タレント・ジャニーズJr.及び社員、その他関連するスタッフとは会う機会がございませんでしたので、厚生労働省の濃厚接触者の定義に弊社関係者の中で該当するものはおりませんでした」とコメント。また「弊社社屋や関連施設への立ち入りもないことから所属タレントの活動や事業活動につきましては、従来通り継続させていただきます」としている。  「一方で、弊社関係者以外に濃厚接触者が確認された場合には、一人一人に状況をお伝えし、保健所の指示を仰いでいただくよう、漏れなくご連絡してまいります」とコメント。最後に「現在、弊社におきまして徹底しておりますマスクの着用や手洗い・アルコール消毒などを継続し、皆様やタレント・ジャニーズJr.及び社員の安全の確保に努めてまいります」とした。  福士は1991年2月6日生まれ、東京都出身。アイドルグループ・MADEのメンバーで、2020年1月に解散後はソロタレントとして活動している。

【関連記事】