Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Mr.Children、新曲が松岡茉優&三浦春馬出演ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」主題歌に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 Mr.Childrenの新曲「turn over?」が、9月15日(火)22:00より放送のTBS系ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」の主題歌に起用されることが決定。  「おカネの切れ目が恋のはじまり」は、とある過去が原因で“清貧”という価値観で生き、金銭感覚が独特でお金の価値ではなく自分が愛す“モノ”の本質を大切にして暮らすアラサー女子・九鬼玲子が主人公。中堅おもちゃメーカーの経理部で働いている玲子と、そのおもちゃメーカーの御曹司で、“浪費”にかけては天賦の才能を持った男・猿渡慶太の金銭感覚が両極端な「清貧女子」と「浪費男子」が出会い、ひょんなことから玲子の実家に慶太が住み込むことになり、おカネ修行を通してひと夏の恋物語が繰り広げられていく、正反対の価値観を持つ2人の“じれキュン”ラヴ・コメディです。主人公・九鬼玲子役を松岡茉優が、猿渡慶太役を三浦春馬が務めます。なお、「おカネの切れ目が恋のはじまり」は、金曜ドラマ『凪のお暇』を手掛けた大島里美の完全オリジナル脚本作品です。  Mr.ChildrenがTBSの連続ドラマの主題歌を担当するのは、2004年の日曜劇場『オレンジデイズ』以来16年ぶり。今回、企画段階で制作が真っ先にMr.Childrenにオファーし、ドラマの世界観や楽曲の方向性を伝え、ドラマの世界観を表現した楽曲を提供してくれることになったとのこと。「turn over?」は、主人公たちの背中を押してくれる、そして玲子と慶太の恋模様を盛り上げてくれる爽やかなラヴ・ソングとなっています。

【関連記事】