Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

最年少センター・NMB48梅山恋和の制服姿に「一緒にアオハルしたい」ファン続出

配信

エンタメNEXT

NMB48の梅山恋和が13日(月)、Instagramを更新。NMB48の23rdシングル『だってだってだって』MV撮影時の制服オフショット6枚を公開した。 【画像】眩しすぎる現役JK・NMB48梅山恋和の制服姿 2016年からNMB48の5期生として活躍する梅山恋和。NMB48の18thシングル『欲望者』で初の選抜入りを果たすと、以降選抜常連メンバーとして活躍し、今年1月にはTDCホールにてソロコンサートも開催。昨年12月には山本彩加、上西怜とともに若手ユニット「LAPIS ARCH(ラピスアーチ)」も結成し、これからの活躍にさらなる期待がかかる若手ホープだ。 梅山は13日、Instagramを更新。「アオハル一緒にしよっ! だってだってだって♪ 一緒にアオハルしたいぜよ!」と、12日(日)に公開された『だってだってだって』MVで着用していた制服のオフショットを公開。 投稿を見たファンからは「こんな同級生がいる青春を送りたかった」「最年少センターの制服姿、爽やかで可愛い!」「制服姿天使すぎる」「笑顔がキラキラしていて、すごく眩しい!センターおめでとう!」など、最年少・16歳での初センターを祝福する声とともに、制服姿を絶賛する声が寄せられた。 5月13日(水)に発売されるNMB48の23rdシングル『だってだってだって』で梅山は、同期の山本彩加とともに初のWセンターを務める。

ENTAME next編集部

【関連記事】