Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

故ダイアナ妃のミュージカル、ブロードウェイ公演前にNetlixで配信へ。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

故ダイアナ妃の半生を描いたミュージカルが、ブロードウェイでの開幕前にNetflixで配信されるという。イェンナ・デ・ヴァールがダイアナ妃、ロー・ハートランフがチャールズ皇太子、エリン・デビーがカミラ・パーカー・ボウルズ役、そしてジュディ・キーがエリザベス女王役を演じる『ダイアナ(原題:Diana)』は、2021年3月31日に開幕を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響でブロードウェイの劇場が閉鎖されたことから、来年5月25日へと延期されていた。 しかし、公演開始を待たずに来年Netflixで配信されることが決定。同作のプロデューサー陣は、「私達のショーをついに各地の舞台ファンの方々とシェアできることを非常に嬉しく思っております。生の劇場の代わりにはなりませんが、Netflixが世界中の会員の方々に提供する質の高いエンターテイメントの一端を担えることは光栄です」と声明を発表している。

クリストファー・アシュリー監督による同ミュージカルの製作側は、俳優労働組合の指示に従いながら、しっかり新型コロナウイルス感染予防対策を講じ、観客を入れずに撮影を行ったそうだ。ジョー・ディピエトロが脚本、ボン・ジョヴィのデヴィッド・ブライアンが楽曲、ケリー・ディヴァインが振付を担当した。

【関連記事】