Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

田代まさし被告に一部執行猶予付き懲役2年6カ月 仙台地裁

配信

ABEMA TIMES

 覚醒剤を使用した罪などに問われている元タレントの田代まさし被告(63)に対し、仙台地裁は4日、懲役2年6カ月、このうち6カ月について2年間執行を猶予して保護観察を付けるという有罪判決を言い渡した。 【速報】田代まさし被告に有罪判決  田代被告は2019年11月6日、東京都杉並区内の自宅で覚醒剤と大麻を所持し、同じ時期に自宅で覚醒剤を使用したなどとして、覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反の罪に問われた。2月13日の初公判では、起訴内容を認めていた。  検察側が懲役3年6カ月を求刑する一方、弁護側は保護観察付きの執行猶予判決を求めていた。 (ANNニュース)

【関連記事】