Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】マイナー選手の解雇なし ロイヤルズ・ムーアGMに称賛の声

配信

MLB.jp

 日本時間5月30日、ロイヤルズのデイトン・ムーアGMは、球団に在籍しているすべてのマイナーリーガーにマイナーリーグのシーズン終了まで給与を支払い続けることを発表した。ここ数日、各球団が多くのマイナーリーガーを解雇したことが報じられているが、ロイヤルズはマイナーリーガーを1人も解雇せず、給与を支払い続けるという。ムーアはZOOMによる会見のなかでマイナーリーガーの重要性を強調し、選手を含む球界関係者から多くの称賛を集めている。

 ムーアは球団オーナーのジョン・シャーマンと話し合いの場を設けたうえで、球団と被雇用者にとって正しいことをするという「ロイヤル・ウェイ(Royal Way)」を貫く決断をしたことを明らかにした。

 「マイナーリーガーたちは、みなさんが知らない選手かもしれないし、ルーキーリーグ以上の階級でプレーしたことがない選手かもしれない。でも、メジャーで10~15年プレーしているベテラン選手と同じように球界にとって重要な存在なんだ」とムーア。ZOOMを通してスカウトや監督・コーチのみならず、多くもマイナーリーガーとも連絡を取り合っているという。

 ムーアは「ジョン・シャーマンをはじめとするすべての投資家のみなさんを我々の組織の一員として迎えることができたことは非常に幸運である」と語り、マイナーリーガーを解雇せず、給与を支払い続けることに理解を示した球団フロント陣への感謝を述べた。その一方で、ムーアの今回の決断を称賛する声も非常に多い。

 ロイヤルズの一員として2015年のワールドシリーズ制覇に貢献し、現在はパドレスでプレーするエリック・ホズマーは「デイトンの下でプレーできたことを誇りに思う」とツイート。2016年から2年間ロイヤルズに在籍したピーター・モイランは「僕はデイトン・ムーアが大好きだ」とムーアの決断を称えた。MLBネットワークのジョン・ヘイマンも「素晴らしい考え方。デイトン・ムーアは称賛に値する人物だ」と手放しで称賛している。

【関連記事】

最終更新:
MLB.jp