Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

週間 木曜から日本海側中心に大雨か 日ごとに蒸し暑く

配信

tenki.jp

今週後半は広く雨に。25日(木)から27日(土)にかけて日本海側を中心に雨の量が多くなり、大雨になる可能性もあります。また日ごとに蒸し暑くなり、うだるような暑さになる所も。

梅雨の中休みは真夏日に 関東はぐずつく

あす23日(火)は、梅雨前線が沖縄付近まで南下。西日本を中心に、日本海から張り出す高気圧に覆われる見込みです。一方、関東付近にある低気圧は動きが遅く、ゆっくりと北上する予想です。 沖縄は明け方まで雨や雷雨となりますが、次第に天気が回復するでしょう。 九州から東海は梅雨の中休み。最高気温は30度以上の真夏日になる所もありそうです。 関東や北陸、東北は梅雨空が続きます。関東は雨が降りやすく、傘が手放せません。沿岸部では雷を伴って、ザっと強く降る所もありそうです。関東では、日中の気温は25度くらいと、きょうより気温が高くなるでしょう。 北海道は明け方まで雨の降る所がありますが、昼頃になると日本海側から晴れる見込みです。

週の後半 大雨と熱中症に注意

25日(木)から26日(金)にかけて、低気圧が日本海から北日本付近を通過する予想です。低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、局地的に雨雲が発達するでしょう。日本海側を中心に雨の量が多くなり、大雨となる可能性もあります。 梅雨の中休みだった九州から東海も梅雨空が戻り、日ごとに蒸し暑くなるでしょう。関東は雨雲のかかる時間が短く、晴れ間もありそうです。気温がグンと上がり、26日(金)は内陸では猛暑日になる所もあるでしょう。 雨の降り方と熱中症に注意が必要な1週間となりそうです。

日本気象協会 本社 青山 亜紀子

【関連記事】