Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中島美嘉、新曲「ノクターン」先行配信&安達祐実出演のMV公開 楽曲の世界観を見事に表現

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 デビュー20周年を迎える中島美嘉が、10月7日(水)に3年半振りのオリジナル・アルバム『JOKER』(初回盤 CD + DVD +フォトブックレット ICL-3896~7 3,500円 + 税 / 通常盤 CD AICL-3898 2,800円 + 税)をリリース、9月16日(水)より先行配信がスタートした、収録曲「ノクターン」のミュージック・ビデオが公開されています。  離れていってしまった人を想う切ない気持ちを歌った「ノクターン」のMVは、数多くの大ヒットドラマや映画などへの出演のみならず多方面で活躍し、幅広い層から高い人気を博す安達祐実出演のストーリー仕立ての作品。今回、兼ねてよりファンだった中島からの出演オファーにより共演が実現しました。終わった恋を断ち切れない想いに苦しむ女性をそっと側で寄り添い見守る役柄を2人で演じ、楽曲の世界観を見事に表現しています。  撮影当日の現場では、初対面で緊張しながらも撮影の合間に楽し気に交流を図る場面も見られ、共演を果たした中島は「ノクターンのMVは誰かとドラマ仕立てになると聞いた時、安達さん以外に考えられませんでした。もし安達さんがだめだった場合はこの企画自体変えようかと思ってたくらいなので、ご出演頂けると聞いた時は飛び上がって喜びました」とコメント。  中島のライヴにも足を運んだことのある安達は「マネージャーさんにお電話頂いた時、私も一緒にいたのですが、マネージャーさんがもの凄く喜んでいたので、何か良い事があったんだなというのは分かりました。電話を切った後に今回のお話を聞いて、すぐに“絶対にやりたい!”と言って出演させて頂き、とても光栄です」とコメントしています。  また、配信がスタートした「ノクターン」は、iTunesストアにてDL&アルバム予約キャンペーンを実施しています。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

【関連記事】