Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

倉敷で民家全焼 焼け跡から1遺体見つかる

配信

山陽新聞デジタル

 22日午前8時5分ごろ、倉敷市東粒浦、海原常子さん(90)方から出火。木造2階延べ158平方メートルを全焼した。焼け跡から1人の遺体が見つかり、倉敷署は連絡の取れない海原さんとみて、身元の確認を進めている。  同署によると、海原さんは1人暮らし。近所の女性(69)が気付いて119番した。原因を調べている。  近くの主婦は「サイレンの音で外に出ると、煙が高く上がっていた。数分間で煙が広がり涙が出るほど恐ろしかった」と話していた。

【関連記事】