Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

注目若手女優・吉田美月喜『鬼ガール!!』出演!鬼JKの親友役

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
シネマトゥデイ

 今年1月期の日本テレビ系ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」で囲碁の中学生チャンピオン・楓を演じ、3月放送のNHKドラマ「就活生日記」第3話で主演を務めるなど、注目若手女優の一人である吉田美月喜が、映画『鬼ガール!!』に出演することが決定した。 【動画】『鬼ガール!!』予告  本作は、大阪の河内長野市にある奥河内地域の魅力を全国そして世界へと発信すべく、地方自治体や地元の観光協会などの全面協力のもと制作された作品。鬼伝説が残る大阪の秘境・奥河内を舞台に、鬼族の血を引く“鬼”であることにコンプレックスを持つ主人公・鬼瓦ももかが、憧れの高校生活に奮闘し、仲間たちと映画づくりにかける日々を描く。

 主人公の鬼瓦ももかを演じるのは、本作が映画初主演となる井頭愛海。ももかが信頼を寄せる親友・宇佐美雪役を現役女子高生でもある吉田が務める。公開された予告編では、悩むももかに対して雪が優しく語り掛けるシーンも。

 本作の挿入歌は、THE BLUE HEARTS の「TRAIN-TRAIN」で、予告は「TRAIN-TRAIN」のパワフルで爽快なメロディーが流れる。なお、元 THE BLUE HEARTS ドラマーの梶原徹也が、地元出身という縁から音楽プロデューサーとして参加している。

 主演の井頭は、「初めての主演映画で不安や緊張もありましたが、わたしの地元でもある場所で、この作品に携われたこと、とても嬉しかったです」と喜び、吉田は、「わたしが演じる雪は、主人公ももかの親友で、ももかにとって雪は、何があっても真剣に悩みを聞いてくれて、励ましてくれる心強い味方でありたいと思って演じていました。また元ブルーハーツの梶原さん、鼓童の陽介さんの元、初めて和太鼓に挑戦しました。練習を重ね、劇中でも和太鼓のシーンはとても迫力のあるシーンになっていると思います。キャラクター全員が全力で青春を楽しんでいて、とてもエネルギー溢れる映画です。自分の夢ややりたい事を思い切り楽しむ青春のパワーを感じられる映画となっていると思いますので、今だからこそ、この映画を観て、前向きに、少しでも笑っていただけたら嬉しいです」とコメントを寄せている。

【関連記事】