Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

au 5Gを体感できるコンセプトショップが銀座にオープン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ITmedia Mobile

 KDDIは、9月26日10時にau 5Gや最先端テクノロジーを体感できるコンセプトショップ「GINZA 456 Created by KDDI」を東京・中央区銀座にオープンする。営業時間は10時~20時で年中無休。 プレゼント  1階では最新5Gスマートフォンやau公式アクセサリー「au +1 collection」をはじめ、KDDIが提供する5G関連アイテムを展示。抱きかかえると音楽を視覚(光)と触覚(振動)で楽しめる音楽装置「SOUND HUG」、自身の描いたオリジナルぬりえが3Dで動く「デジタルぬりえ」、のぞくとVR映像を楽しめる望遠鏡型VRシステム「VR View Scope」、360度動画の見たい部分や聴きたい音声へ自由にフォーカスできる独自のインタラクティブ視聴技術を提供する。  地下1階では「AUGMENTED Experience」として、東京国立博物館の国宝「聖徳太子絵伝」と連動したARアニメーション、バーチャル空間の横浜スタジアムでの野球観戦、バーチャル旅行を楽しめる「au XR Door」、全国の動物園を体感できる「one zoo」などを体験できる。スマートフォンをかざすと画面上にARガイド「バーチャルエライザ」が現れ、来場者を案内する。オープン時は完全予約制で、予約はショップのWebサイトで受け付ける。  2階では各種スマートフォンやタブレット、アクセサリーの展示や購入・契約の相談、アフターサービスの手続きを行う。こちらもオープン時は完全予約制となる。  オープニングキャンペーンとして、来店した先着3000人にオリジナルマスクケースを、成約したユーザー先着200人にオリジナルタンブラーをプレゼント。AUGMENTED Experienceに参加し、アンケートに回答したユーザーにはオリジナルサイコロキャラメルをプレゼントする。

ITmedia Mobile

【関連記事】