Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東芝、深谷事業所を閉鎖 1965年に日本初カラーテレビ専門工場として操業開始 跡地を有効活用へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 同事業所は、1965年に日本初のカラーテレビ専門工場として操業を開始。69年からはブラウン管工場が操業を始めた。同社の映像、電子デバイス事業の中核拠点として、テレビを軸に映像製品などの部品を生産してきた。  勤務するグループ会社の従業員はグループ内の他拠点に配置転換する予定。建物は解体し、跡地の活用は今後決める。敷地面積は約29万平方メートル。  小島進市長は「跡地の活用には、市の活性化につながるような活用策を願っている」とした。

【関連記事】