Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

英国の女性騎手ドイルがG1初勝利「夢がかなった」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊スポーツ

英国の女性騎手で大ブレイク中のホリー・ドイル(24)が17日、英チャンピオンズーのアスコット競馬場でG1初制覇を果たした。英チャンピオンズ・スプリントS(G1、芝直線1200メートル)でグレンシエル(セン6、A・ワトソン)に騎乗し、ゴール前で鼻差の大接戦を制した。 英チャンピオンズデーは英国平地競走の総決算として行われる開催で6レース中、G1競走4レース、G2競走が1レースとなっている。ホリー・ドイルは5鞍に騎乗し、この日の1R、G2英チャンピオンズ・ロングディスタンスCで女性騎手のチャンピオンズデー初勝利を達成。勢いに乗って、2Rの英チャンピオンズ・スプリントSを制した。 快挙を成し遂げたホリー・ドイルは「ちょっとビックリしています。本当に夢がかないました。今年の目標は重賞を勝つことだったんです。ただ、いつかはG1を勝ちたいと思っていました。今年こんなふうになるなんて…」と喜びを語った。英2000ギニー当日から英チャンピオンズデーの期間で集計されるリーディング争いでは85勝を挙げ、マーフィー(126勝)、ビュイック(112勝)、マーカンド(85勝)に続く4位。今年の年間勝利数は120勝となり、女性騎手の年間最多勝記録を更新し続けている。名実ともに英国のトップジョッキーとなったホリー・ドイルから今後も目が離せない。

【関連記事】